ジャンクション夜景写真集発売中!!!

夜の助松ジャンクション

泉大津市の阪神高速道路4号湾岸線のジャンクション。4本の巨大な高架道路が描く緩やかなカーブが魅力的なジャンクションです。ちなみに助松と書いて「すけまつ」と呼びますが、ずっと「じょまつ」って思ってました。慣れない土地の地名はむずかしいですね。

横から見た姿です。大阪市内のジャンクションは照明がオレンジですがこちらは白い照明が用いられています。歴戦の傷のような道路裏の汚れも相まって、クールで寡黙な印象があり、とってもかっこいいですね。

最寄り駅は南海北助松駅から徒歩約10分ほど。写真ではおさまりきれない広大さ、ぜひ一度実際に訪れてみてください。

最後にお知らせです!

twitterをフォローしている方はもうご存知かと思いますが、私が代表を勤めているサークル「夜行部」の新刊が出来ました!タイトルはズバリ「JUNCTIONS -HANSHIN EXPRESSWAY-」
阪神高速道路のジャンクションに特化した夜景写真集です。

ジャンクションの魅力いっぱいの見上げ構図を始め、全体像を捉えた空撮写真も多数掲載。さらに世界的にも珍しい構造を持つ阪神高速道路の特徴や魅力を伝えるコラムもあり、盛り沢山の内容でお届けします。

例えば天保山JCTのページはこんな感じ。

写真集は2021年11月3日に東京の神保町で開催されるおもしろ同人誌バザールでの初頒布を皮切りに、各種通販サイトや一部書店等で取り扱い予定です。詳細はまた夜行部のサイトで案内するのでもうしばらくお待ちください。

Profile

supira(すぴら)

神奈川県出身大阪市在住
高層ビルの孤高だけど温かみのある姿に魅了され、
その美しさを伝えるために活動中

本職はWEBデザイナー、時々カメラアシスタント。
写真を活かしたデザインから親しみやすいデザインまで幅広くやってます。